別れた彼女のことがどうしても忘れられない!

元カノのことを思い出すので、次の恋愛に進めない!

そんな男性は結構いるのではないでしょうか。

復縁したいけど、自分だけがそう思っていて、相手はすでに次の恋愛をしているかもしれません。

それが怖くて、自分からなんて連絡できませんよね。

相手はどう思っているか分からないのに、自分から連絡して、さらに嫌われたらどうしよう、などとどうしても考えてしまいます。

そんな男性たちに、少しでも「復縁」に希望を持ってほしいと思い、私なりにちょこっとだけ、相手側の行動を分析してみました。

これから、元カノとの復縁をお考えの方に参考になれば嬉しいです。

 

スポンサードリンク

 

別れた彼女と復縁する方法

9E17ADA5-C5F5-4C40-8382-5F9F8CBF4287

別れた彼女と復縁したいなら、まず何よりも、相手の気持ちを考えてみてください。

別れた理由にもよりますが、一緒にいたときに彼女はどんな気持ちをあなたに分かってもらいたいと感じていたでしょうか。

そのときのあなたの行動は、彼女にとって嬉しいことだったでしょうか。

「復縁」に限らず、相手の気持ちになって物事を考えることは、とても大事なことです。

実際、私が過去に「相手が嫌だと思うことは、自分でもやらないこと」と、お付き合いしていた人から言われました。

その人は相手の気持ちをきちんと考えることができる人でしたし、思いやりがある人でしたよ。

つい感情的になったり、悪気もなく自分の秤で、物事を言ってしまうことは誰にでもあります。

ですが、そこからさらに相手のことを考えてあげられるかが大事なのですね。

それができれば、「復縁」にも大いに活かせるのではないでしょうか。

例えば、復縁するためには何か相手にコンタクトを取らないことには始まりませんよね。

そのときに、相手が返事を返しやすい文章を考えることができます。

相手が「なんなの?」と思うことは言わないようにできますね。

あからさまに重い内容や未練たらしい文章も、相手にはマイナスかもしれないので、それも避けることができるでしょう。

だとしても、連絡をとるときの文章などは難しいはずです。

もし私なら、付き合っていた時の荷物など、「気に入ってた本が見当たらないんだけど、そっちにある?」とか、当たり障りないことをまず聞いてみるかもしれません。

一言でも返事は返せるので、相手の負担にもならないし、おすすめですよ。

でも!ここで注意してくださいね!

どんなに未練があって、復縁したいと思っていても、別れてすぐ、時間を置くことなく連絡をとるのはやめましょう。

相手はもちろんですが、自分自身もまだ感情的になっていて、冷静な判断ができないからです。

本当に復縁したいかどうか、気持ちを落ち着かせて考える時間を持ちましょう。

気持ちを整理する時間を「冷却期間」といいますが、お互いに冷静になる期間として、とても大事です。

この期間で、自分のことはもちろんですが、相手のことも今まで以上に考えてみてください。

きっと、彼女の気持ちを考えてあげられるだけで、一つの「良いところ」があなたにプラスされますよ。

復縁のための武器にもできるはずです。

彼女の知らない「良いところ」が増えれば、見直してもらえる可能性も大きく広がることになりますからね。

 

男とは違う!女の行動を分析!

E7DA0E92-B7C2-401F-B7DF-E56BFDD252B0

ここで少し、男性と女性の考え方と行動の違いを比べてみましょう。

よく言われているのは、女性は別れた後の切り替えが早いというのがありますよね。

全ての女性がそうだという訳ではありませんが、一般的にそう言われているのには理由があります。

男性は恋愛するときに、付き合った人それぞれを1人1冊のノートのように記憶していきます。

対して女性は、以前お付き合いしていた男性の記憶であるノートを、一度消しゴムで消してから、書き直していくように記憶するのです。

つまり、上書きですね。

なので、次の恋愛が始まると、前の恋愛のことを考えないので、周りは切り替えが早いと感じるのです。

これから復縁を考えている相手が、このような女性的な記憶のタイプなのか、男性的な記憶をするタイプなのか、付き合っていた頃を思い出して、見極める必要もありそうですね。

では、私の思う女性的な記憶をするタイプはというと、友人が多くて、仕事以外に趣味を持っていて、仕事もプライベートも充実している、スケジュールいっぱいの女性です。

誘われることが多くて、恋愛以外にも自分の世界をしっかり持っている人は、大好きでお付き合いした彼がいたとしても、恋愛ばかりにのめり込まないので、たとえ別れたとしても引きずることはないでしょう。

このことから考えると、女性的な記憶をするタイプだと、恋愛の切り替えが早いので、復縁したくても難しい可能性が高いことになります。

逆に、一度好きになると真っ直ぐ恋愛一筋!のような女性は、男性的な記憶をするタイプということになるので、復縁できる可能性が高いのではないでしょうか。

復縁したい彼女はどちらのタイプですか?

もう一度じっくり相手の行動を思い返してみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

こんなときは復縁できる可能性あり!

A18364E6-F6F0-4947-B709-5E30869E21C2

では、彼女のどんな行動が復縁したいと思っているサインなのでしょうか。

大事なサインを見逃すことのないように、頭に入れておきましょう。

まず、別れてからずっと連絡が無かったのに、急に「誕生日おめでとう!」などと連絡がきたときは可能性大ですね。

一年で一番違和感なく連絡がとれるタイミングであるのと、その後も会話を続けようとしてくるようなら、さらに復縁のチャンスです。

これは私自身も経験がありますが、私の場合は誕生日に連絡した方ですね(笑)

やはりまだ未練がある相手でした。

私の場合は相手が復縁する気が無かったのか、進展はしませんでしたが、復縁したい気持ちはありましたよ。

あとは、別れた後も友人たちと一緒に会ったりする仲であれば、新しい彼女の情報を聞いてきたり、二人しか知らない話をよくしてきたりすることです。

これは復縁したい気持ちは大いにあるでしょう。

自分と別れたあとで、新しい彼女ができていないかチェックしているのと、二人だけの共通の話題や、他に聞ける人がいないから教えて欲しい、という親密になるきっかけを探っているのです。

このような行動を相手がするようなら、かなり復縁できる可能性は高いはずですよ。

あとは見逃さないように、連絡を取り合っていなくても日頃から、相手を観察してみてください。

怪しまれないことが大事ですよ。

 

まとめ

別れた彼女と復縁したいときは、まず、相手の気持ちを改めてじっくり考えてみることです。

自分だけの考えを押し付けていたようなら、なおさら相手のことを考え、理解してあげなくてはなりません。

彼女の気持ちを考えて行動できるようになったら、自然と彼女の行動も見えてくるでしょう。

そしたら、彼女が今どんな気持ちでいるか、行動で気がつくこともあると思います。

もし、そのサインが出たら、絶対に放置はしないで下さいね。

放置したまま様子を伺いすぎると、彼女は本当に離れていってしまいますよ。

サインを見逃さず、すぐ行動ができれば、「復縁」できるかもしれません。

必ず!とは言えませんが、私の経験や考えから、少しでもお役に立てたら嬉しいです。

別れた彼女との復縁、応援しております!