花粉症におすすめのヨーグルトランキングベスト3!なんで良いの?

ヨーグルト

少し暖かくなったなぁと思った頃に、どこからか「ズルズル」「ハクション」と家の中や外から聞こえてきます。

花粉症です。

わたし自身は花粉症知らずですが、主人が花粉症で毎年のごとく花粉に負けています。

見ている方も辛いですが、本人が一番辛いはずです。

今回はそんな花粉症で悩んでいる方のために、ここ最近、注目されているヨーグルトについてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

なぜ花粉症にヨーグルトがいいのか

花粉症2

花粉症はそもそも、アレルギー反応です。

免疫力が上がれば、その症状を抑えることが出来るというわけなんです。

免疫力を上げるためには、腸内の環境をすっきり、整えることが大切なのでヨーグルトが、最近になって注目されてきました。

ですが・・・

ヨーグルトの乳酸菌が花粉症をやっつけるわけではないので、ここは覚えておいて下さいね!

あくまでも、花粉症予防です。

乳酸菌で、腸内の環境を整えることが花粉症予防につながるということです。

 

ヨーグルトいつ食べる?摂取する量は?

花粉症3

ヨーグルトを食べるのは、毎日食べるようにしましょう。

毎日こつこつが大切ですよ。

一日のなかで食べるのは、昼でも夜でもいつでもOKです。

基本的に好きな時間に食べて下さい。

ですが、乳酸菌が胃酸の影響を受けないように、胃酸の薄まっている食後に摂るのがおすすめです。

摂取量は、100~200g はかるのが面倒だという人は、毎日食べることが重要なので、ヨーグルトのカップ1つ食べるようにしましょう。

そして必ず、加糖タイプではなく、プレーンを選ぶようにして下さい。

砂糖と一緒に摂ると、ヨーグルト本来の力を弱めてしまうことになります。(悪玉菌を増やしてしまいます)

せっかく、毎日食べるのですから、プレーンを食べましょう。

毎日プレーンを食べるのも、飽きてしまいますよね。

わたしが無理なだけですが(笑)

そういう人には、

  • はちみつ
  • 生のフルーツ
  • 冷凍ブルーベリー
  • 黒糖

などの甘さを加えることをおすすめします。

これは、加糖ではないので、ヨーグルトの力はそのままですよ。

また、ヨーグルト+りんご でアレルギーに対する抑制力がUPしますので、参考にしてみて下さい。

あとは、花粉症が流行る2~3ヶ月前から食べ始めるといいですよ。

最低でも1ヶ月前から、食べ始めましょう。

1ヶ月で効果が出る人や1週間でも効果が出る人もいます。

腸内の環境が整うためには、時間が必要です。

 

スポンサードリンク

 

花粉症におすすめのヨーグルトランキング!

☆1位  LG21ヨーグルト

わたしが一番おすすめしたいヨーグルトです。

なぜなら・・・

  • 胃酸に強い

耐酸性があるので、胃酸に負けないことです。空腹時に食べてしまっても、効果が発揮されます。

一般の乳酸菌ですと、胃にたどり着く前に多くの乳酸菌が死んでしまうそうです。

それでは意味がありません。

LG21はここが魅力的だと感じています。

  • 胃の中に溜まる

胃の粘膜への接着力が強いので、胃の中に長く居続けることができます。

☆2位  R-1

一番の効果とは「免疫力の向上」です。

以下は、大きな効果です。

  • インフルエンザの予防効果
  • がんの予防効果
  • 腸内の環境を改善する効果
  • 肌トラブルの改善効果

二日酔いにも効いたなどの声もあるようです。

肌トラブルの改善って、女性には嬉しい!!腸内環境が改善すると、内側からくる肌のトラブルの予防につながります。

最近では、男性でも基礎化粧品を、日常で使うようになっているので、みんなが嬉しいですよね。

☆3位  ヤクルト

ヨーグルトとは違いますが、ヤクルト独自のシロタ株が腸内の環境改善に効果があります。

便秘だった人もヤクルトですっきりしているそうですよ。

花粉症以外に、インフルエンザやノロウイルスなど、いろんな病気に対して予防効果があることが証明されています。

花粉症予防だけでないというのが、お得感ありますよね。

市販で販売されているものは、ヤクルト200です。

ヤクルト200であれば、1日2本、ヤクルト400であれば、1日1本飲むことで、花粉症の予防効果が発揮されます。

 

まとめ

花粉症5

どうでしたか?

ヨーグルトって、花粉症予防に効果があるだけでなく、インフルエンザや、お肌にもいいことばかりでしたね。

一石二鳥、いや、一石三鳥ですね(笑)

ただ、毎日続けていかないと、効果が発揮されないので、生活の一部として定着してしまえば、苦痛ではないかなと思います。

わたし自身、ヨーグルトが好きなのでなんの抵抗もありませんが、苦手な人は、甘さ(砂糖はだめですよ)を加えて食べてみてくださいね。

ヨーグルトを食べても効果が無い場合もあります。

あくまでも、花粉症予防です。

無くなる、ゼロになることは可能性としては少ないでしょう。

ヨーグルトをかえてみたりして、自分なりの花粉症予防の対策を見つけてあげてください。

少しでも参考になったでしょうか。

暖かくなればすぐにやってくるので、寒いこの季節にヨーグルトを食べる習慣をつけていきましょう。

スポンサードリンク     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加