ビーポーレンの花粉症への効果と副作用は?

毎年、ひどい花粉症に悩まさせれている方に朗報です。

最近注目されている、ビーポーレンという食べ物があることをご存知ですか?

ビーポーレンというのは、最近注目されているスーパーフードで、「Bee pollen」=「蜂が集める花粉」のことです。

花から花へとはちみつを集め回って、巣へ持ち帰る蜂さんが、花粉も一緒に集めていたのです。

ミツバチが体内から、インベルターゼという酵素を分泌し、花粉とからめて、後ろ足で丸めて持ち帰った、そのだんご状のものがビーポーレンです。

普通であれば、女王蜂やミツバチたちの冬を越すための食料になるのですが、インベルターゼという酵素の働きが、私たち人間にも栄養を吸収させてくれるため、注目されているのです。

では、このビーポーレンが花粉症に効果的だとしたら、気になる方もいらっしゃいますよね。

すでに知っていたけれど、なかなか試すことができてないという方にも、良い参考になるよう調べてみましたので、見てみてください。

 

スポンサードリンク

 

ビーポーレンの花粉症への効果は?

02A93514-4E76-4E3C-B737-1F2621FBB573

日本スーパーフード協会がスーパーフードと認めている、「ビーポーレン」ですが、花粉症に効果のある、栄養成分は何が含まれているのでしょうか。

大きく分けると、必須アミノ酸・ビタミン・ミネラルですね。

ビーポーレンに含まれる栄養成分は約90種類以上とされています。

体づくりに必要なタンパク質も、豊富に含まれています。

ビタミンでは、ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンC・ビタミンEなど。

ほぼ全てのビタミンが含まれています

ミネラルは、カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛・銅など。

これらの中で、ビタミンA・B1・B2・C・Eはアレルギーに効果的とされています。

ビーポーレンは、栄養成分のおかげで、滋養強壮や疲労回復にも効果があるとされています。

さらに、かゆみを引き起こすヒスタミンを抑制する効果もあるそうなので、花粉症や喘息、鼻炎などのアレルギー症状をもつ人にも、症状軽減の効果が期待されているのです。

研究で、アレルギーがある患者に、高確率で改善が見られたり、花粉症の症状が軽くなったと報告があがっているようで、最近注目されてきています。

きちんとした報告があるので、ますます気になってきませんか?

花粉症以外の効果もたくさんありますので、興味がある人は詳しく調べてみてくださいね。

 

ビーポーレンの花粉症への副作用は?

1A6C52DE-D156-4DBA-BFD2-1392C67C6278

でも、そんな栄養成分をたくさん含んでいる、スーパーフード・ビーポーレンですが、注意も必要です。

アレルギーを持っている人の一部が、ビーポーレンを食べて、アナフィラキシーショックを起こしたという報告もあるそうです。

花粉症への効果が期待される一方で、このような場合もあるので、一度に大量の摂取は控えてくださいね。

始めるにしても、最初は少しの量から食べてみて下さい

ちなみに、ビーポーレンはハチが集める花粉なので、花粉症を引き起こす、風で運ばれる杉や松の花粉とは違います。

ビーポーレンを食べたからといって、花粉症にはなりませんので、安心してくださいね。

気をつけなくてはならないのは、過去にハチに刺されたことがある人や、ハチの針の毒に対してのアレルギー反応を起こしたことがある人です。

このような人は、アナフィラキシーショックを起こしやすいので、特に注意が必要ですよ。

花粉症の人も、全くアナフィラキシーショックを起こさない訳ではありませんので、心配な人や妊婦さんは、きちんとお医者さんの指示を仰いだ方が良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

ビーポーレンの食べ方は?

09F87FFD-1A35-46F6-A547-64A8B5E9ED79

ビーポーレンは、絶対に加熱はしないで、そのまま食べてください。

熱に弱いため、栄養成分が壊れてしまい、せっかくの栄養が取れなくなってしまいます。

ビーポーレンは、販売しているメーカーによって味なども違いますし、少し苦味や香りもあるものもあります。

おすすめなのは、ヨーグルトやアイスクリームなどに混ぜて食べることですね。

苦味が苦手な人でも、とても食べやすいですよ。

あとは、グラノーラに混ぜる食べ方も、食感が似ているために人気があるようですよ。

 

まとめ

ビーポーレンは、まだまだ注目されてきたばかりの、スーパーフードです。

栄養成分がたっぷり含まれていて、体調を整えるためにも、効果的な食べ物だと思います。

私も自分で調べて分かった栄養成分があります。

必須アミノ酸は、アンチエイジングや美肌効果も期待できるようなので、産後の私にもピッタリかと思い、さっそく売っているお店を探してみようと考えています。

花粉症で苦しんでいる人にも、薬とは違う、栄養のある食べ物で、症状の改善を目指してほしいです。

もちろん、注意点を必ず頭に入れて、お医者さんに相談しながらでも、ぜひこのスーパーフード・ビーポーレンを試してみてくださいね。

花粉症の人に、少しでも参考にしてもらえれば嬉しいです。

 

 

スポンサードリンク     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加