千葉公園の無料駐車場の時間と台数は?おすすめ時期と植物は?

千葉市内の公園で公共の交通機関でもお車でもアクセスがよいのが千葉公園です。

子供が遊べる遊具や大きな池を中心にお散歩コースでも充実していて、休日以外に平日の朝や日中もジョギングやお散歩をする人の姿が見られます。

私は6月に千葉公園で開催の大賀ハスまつりに息子と行ってきました。

千葉公園は大賀ハスが名物となっている公園でもあるんですよ~。

その様子も是非聞いてください。

駅に近いながら駐車料金は無料となっていて、イベントやお花見の時期を除く平日であれば、駐車渋滞に合う可能性は低いと思います。

子供が小さいと荷物も多いし、公共の交通機関では少し大変だったりしますよね。

駐車場情報を含めた千葉公園情報もお届けしたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

千葉公園の基本情報

【住所】

千葉市中央区弁天3-1-1(千葉市中央・稲毛公園緑地事務所)

【アクセス】

穴側インターチェンジより国道126号線を千葉方面へ約4キロ。

「千葉競輪場入口」を目指してください。

公園付近は道も入り組んでいて、対向車も多いので注意して走行してくださいね。

電車

・JR千葉駅、千葉公園口、又は北口から約徒歩10分

・千葉都市モノレール:千葉公園駅前から徒歩0分

【電話番号】

043-251-5103

【開園日】

常時開園(ボート・売店は月曜日定休)

【入園料】

無料(ボート等、一部有料施設有り)

【売店】

売店2ヶ所、カフェ1ヶ所

モノレールの千葉公園駅付近の入口から入り、池を左回りに進むと売店が見えます。

同じエリアには障害者の就労を支援する会がオープンしたカフェ・ハーモニーでゆっくりお茶や休憩もできます。

もう一ヶ所は蓮池付近にある「蓮華亭」に売店があります。

蓮華亭は多目的スペースで寄せ植え講座や写真展示など色々な目的で使用されているようです。何もない日は休憩スペースなっていました。

【トイレ】

数か所設置。

小さい子供がいると気になるのがトイレ!!

子供の遊具付近にもトイレはあるのですが、あまり自信を持ってお勧め出来ません。

公園のトイレってそういうもんですよね。

と言うことで我が家は何回行っても利用したことがありませんでした。

オムツ替えは少し遠くても車内でしていました。

トイレ中の子供を持つママも「トイレがねぇ~」と言っているママが多く皆さん携帯用便座や除菌シートなどを常備して対処しているようでした。

唯一おすすめなのが公園内でも蓮池付近の建物の中にある「蓮華亭」の中のトイレが綺麗です。

日中パンツで過ごすようになった息子も初めてこの前利用しました。

一番おすすめのトイレになります。

 

千葉公園の無料駐車場の時間と台数は?

【無料駐車場の開放時間】

9時から17時(12/29~/1/3閉鎖)

※運動施設利用がある場合 8時30分~21時

【駐車台数】

50台

※運動施設利用のある日、イベント時、休日は混雑するのですぐに満車になってしまう可能性が高いです。

平日では今のところ満車で止められなかったことはありませんでした。

ちなみに6月の平日に訪れた大賀ハスイベントの駐車状況では、すぐ近くの競輪場の駐車場も無料開放してくれていてイベント時の平日は全く問題なかったです。

 

千葉公園の周辺駐車場は?

【有料パーキング】

千葉公園付近に数ヶ所。

料金も高くないので止める際は利用しやすいと思いますよ。

料金の目安は30分~40分100円~200円程度になっています。

1日公園で満喫するというよりは午前や午後に散歩したり、1時間くらい遊具で遊んで帰るという人が多いようです。

長くても2時間程度で満喫できるのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

千葉公園のおすすめ時期と植物

おすすめ①

春のお花見

ベンチも各所設置してあり、皆さんお弁当を持ってきている親子も多いです。

おすすめ②

秋の紅葉

モミジもあるんですが、遊具付近には大きな銀杏の木が多く、黄色に染まる風景が楽しめます!!銀杏が散る頃に行きましたが真っ黄色の銀杏の絨毯がとても綺麗でした。

おすすめ③

大賀ハスの開花時期

千葉の市政だよりを見て初めて行ってみたんですがとても綺麗でした。

幼児連れの親子もチラホラいて大賀ハスの花や葉っぱと一緒に写真を撮っている人がとても多かったですよ。

おすすめ④

夏のプール

千葉公園内には小さなプールもあります。

とても小さなプールですが、競泳用の他に子供用・幼児用のプールもあるので水遊びくらいは楽しめます。

【料金】大人220円、中・高生100円、小学生以下70円

注)
徒歩用プール・・・幼児2人につき保護者1人の同伴が必要

子供用プール・・・幼児1人につき保護者1人の同伴は必要

どちらもオムツのとれていない幼児は入泳不可となっているので注意しましょう。

おすすめ番外編

椿森コムナ

千葉公園に行ったついでにおすすめしたいスポットです!

千葉公園付近の住宅街の小さな森スペースにあるコミュニティシェアスペースです。

広さ的には狭く大はしゃぎできるスペースではありませんが、ハンモックやツリーハウスがとても可愛いくておしゃれです。

2歳の時に訪れた息子も楽しんでいました。

常時ではないかもしれませんがお店も出店しているので、千葉公園に行ったついでにちょっと立ち寄ってみて下さい。

※駐車場はないので近隣の駐車場を利用してくださいね。

  • 千葉駅から徒歩9分
  • 千葉公園駅から徒歩3分

千葉県千葉市中央区椿森 1-21-23

ホームページ載せておきます↓

http://tsubakimorikomuna.com/about/

無難に桜と紅葉の時期が良いとばかり思っていましたが、6月訪れた大賀ハスもとても綺麗で絶対おすすめです。

 

まとめ

千葉公園は千葉駅からアクセスが良いながらイベント・休日・運動施設使用日(試合等)を除けば無料駐車場を利用しやすい公園です。

有料駐車場も思ったより安いです。

イベント時には臨時駐車場を無料開放してくれる場合があるので確認しておくと安心かもしれません。

遊具もあるので天気の良い午前中は子連れの親子も目立ちます。

遊んだ後はぜひ池の周りもお散歩してみて下さい。

ボートがあったり、公園からモノレールも見え子連れ親子でも楽しめる公園となっています。

一度行ってみて下さい。

 

スポンサードリンク     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加