千葉ポートタワーのバーベキュー情報や料金は?アクセスやおすすめスポットなど!

全国各地に〇〇タワーと呼ばれる名所がありますが、千葉市内にも千葉ポートタワー」があります。千葉県民500万人突破記念に建設されました。

風速60メートル、震度7の揺れにも耐えるよう建設され、タワーの表面は鏡のようになっていて周りの景色を移すことも魅力の一つになっています。

ポートタワーの周りはポートパークと言われる公園になっているんです。

テニスコート、ジョギングコース、広大な広場、浜辺、夏休み期間ではウォータプラザという池の広場でも遊ぶことができ、子供達には大人気のようです。

春はお花見、冬ではポートタワーの表面を利用して巨大なクリスマスツリーイルミネーションを行っています。

平成25年4月からは手ぶらでバーベキューが楽しめるアウトドア広場がスタートしました!!

10歳までのお子様用のメニューも注文可能です。

バーベキューはやりたいけど準備と後片付けが面倒くさいことは言うまでもありません。手ぶらで楽しめるなんて最高ですよね。

今回は千葉ポートタワーのバーベキュー情報を子持ちの家族向けに主にお伝えしたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

千葉ポートタワーのバーベキュー情報は?

千葉ポートタワーのバーベキューでの注意点は“予約制”ということです!!

手ぶらでOKですが、当日急に行ってもバーベキューは楽しめません。

事前予約をして下さいね。

【場所】

ポートパーク内『アウトドア広場・バーベキュー場(七洋の広場)』

※近くに管理事務所を含む、トイレ・更衣室・シャワー室・休憩室有り

【営業時間】

11:00~15:00

場所取りは受付時間の1時間前からだそうです。

※7月14日~8月15日の土・日・祝・お盆期間中は1部と2部の入れ替え制。

 1部・・・10:00~14:00(14:30には完全撤収)

 2部・・・15:00~19:00(場所取りは14:30~可)

【定休日】

水曜日(祝日を除く)※定休日は電話対応も不可

【予約受付】

通常:1か月前から予約受付開始

※電話予約の場合は、前日の正午まで

※受付フォームでの予約の場合は2日前までの正午まで

【BBQ受付専用電話番号】

080-8476-6449

メールで予約の場合は電話確認後の確定になります。

※時間帯によって繋がりにくいことがあるそうです。

【受付時間】

9:00~17:00(水曜日定休)

【キャンセル規約】

・2日前の17時までのキャンセル 無料

・前日の13時までのキャンセル 50%

・前日の13時以降のキャンセル 100%

※前日の天気予報で、開催日の降水確率が50%以上の場合は“前日13時まで”キャンセル連絡をすればキャンセル料は無料になるそうです。

【利用方法】

①食材セットとレンタル器材

②レンタル器材のみ(食材の持ち込みOK)

☆食材セットを注文した場合の特典

  • コンロレンタル料割引
  • イス、テーブルのレンタル無料
  • 食器&備品サービス
  • 雨天時タープサービス(平日のみ)

注意!!!)

食材持ち込みと食材セット購入の併用はできません。

万が一食中毒などの問題が起きた場合原因の所在が判定できない為だそうです。

お菓子・飲料は持ち込みOK。

【料金】

千葉ポートパークでは火を扱うもの(コンロ、ガス器具、ガスバーナー、スモーカー、炭、網、鉄板等の持ち込みは禁止されているため必ずレンタルになります。

食材やドリンクを持ち込んだとしても最低3500円(5000円あれば安心)はかかると思われます。

詳しくは予約の時に聞いてみて下さいね。

料金は食材を含め調理具から大型器材まで細かく設定されていてそれぞれ異なるのでホームページから確認を!

食材セットメニュー「http://chiba-portpark.com/bbq/menu

ドリンク飲み放題メニュー「http://chiba-portpark.com/ bbq /drink

レンタル器材料金「http://chiba-portpark.com/bbq/rental

タープは+1000円で設置と後片付けをスタッフが対応してくれるそうですよ。

 

千葉ポートタワーの基本情報

【名称】

千葉ポートタワー

【住所】

千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内

【電話】

043-241-0125

【開館時間】

6月~9月 9:00~21:00(毎日)

10月~5月 9:00~19:00(月~金)

9:00~20:00(土・日・祝)

※最終入館は閉館時間の30分前まで。

※強風等で臨時休業の場合有り

【休館日】

12月28日~31日・1月1日~1月4日

【入館料】

大人 420円

小・中 200円

小学生未満 無料

※千葉県内在住65歳以上は身元が分かる証明書で無料

【駐車場】

無料(240台)

普段の休日はだいたい駐車できますが、イベント時はすぐに満車になってしまうことが多々あります。

【幼児用サービス】おむつ替えベット有り

【お店】

  • ポートタワー内にレストランがあります
  • タワー入り口前に移動販売車(不定期)も来ています
  • 1階ポートショップは千葉の特産品やキャラクターグッズを販売(チケットが無くても入れます)
  • 期間限定でビヤガーデンやオープンカフェを営業していて千葉みなとの夜景を楽しめるそうです

 

スポンサードリンク

 

千葉ポートタワーのアクセスは?

【アクセス】

車の場合

  • 東京方面

東関東自動車道 湾岸習志野IC下車 約20分、京葉道路幕張IC下車 約20分

  • 成田方面

東関道自動車道 湾岸千葉IC下車 約15分

  • 房総方面

京葉道路 松ヶ丘IC下車 約15分

東金道路 千葉東IC下車 約15分

※千葉みなと付近までくるとタワーが確認できると思います。

電車・モノレールの場合

JR千葉駅から千葉都市モノレール乗車、千葉みなと駅から徒歩約12分

JR京葉線 千葉みなと駅から、徒歩約12分

※それぞれの駅から現地まで歩道も広くベビーカーなども安心です。

電車・バスの場合

JR千葉駅(西口発)「千葉ポートタワー行き」乗車

ポートタワーを含むポートパーク内はそれほど混んでいたという記憶はありません。

イベントに当たらない限り空いていて過ごしやすいと思います。

特に平日はとてもおすすめですよ。

 

千葉ポートパーク付近のおすすめスポット

K`s HARBOR(ケーズ ハーバー)

千葉ポートパーク付近に2016年4月にオープンした“旅客船ターミナル等複合施設”です。

レストラン・カフェ・フラワーショップなどお店も充実しています。

時間があれば是非そちらも行ってみて下さい。

そちらは駐車場は有料になります。

オープン当初にから数回行きましたが休日はそこそこ混んでいました。

 

まとめ

ポートタワーがある千葉みなと周辺は千葉市内でも珍しいちょっとしたオシャレスポットになりつつあります。

ポートパーク内の広場では手ぶらでバーベキューができるので予約のみ完了していれば器材や食材がなくても楽しむことができます。

海も近く遊べる池もあるので夏は子供達も楽しめるはず!

過ごしやすい季節から夏にかけて今年の思い出に家族でバーベキュー!!おすすめです。

 

スポンサードリンク     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加