十余三東雲の丘で飛行機の離陸、着陸が見える?周辺スポットは?

成田空港周辺の公園では主に3ヶ所が飛行機の見える公園で推奨されています。

成田空港はやはり東京に近いだけあって世界各国の飛行機にお目にかかることができ、飛行機好きにはかなり嬉しい場所となっています。

なんせ駐車料金や入園料もかかりません。

そして空港から見学するよりエンジン音や飛行機の大きな姿をしっかり体感できる。

飛行機見学中では約5分に一本くらいのペースで着陸していました。

離陸については本数は少なかったですが見られましたよ。

着陸したのを見届け、左を見ると次の飛行機が着陸態勢に入っているペースです。

さらに違う方向を見渡すと、別の滑走路へ向かう飛行機の姿も見ることができます。

駐車場のナンバープレートを見ても千葉よりも県外の車が目立つほどです。

やはり成田は飛行機見学には絶好のポイントなんですね~。

今回は3ヶ所のうちの1つ、十余三東雲の丘の紹介をしたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

十余三東雲の丘の基本情報

【名称】

十余三(とよみ)東雲(しののめ)の丘

【住所】

千葉県成田市十余三字四本木71

【アクセス】

成田インターチェンジから車で約7分

※ナビ設定では特定してもらえなかったので“十余三パークゴルフ場”で設定して向かいました!

十余三パークゴルフ場を通過して1つ目の信号を左折すると右側に東雲の丘の駐車場があります。

直進すると十余三トンネルなので分かりやすいです。

※トンネルの手前の信号で左折ですよ。

信号のところに看板もあったので迷うことなく到着しました。

バス

京成成田駅 中央口 より

平和交通「吉岡・佐原粉名口車庫」行き乗車→「四本木」下車 徒歩すぐ

【時間】

7:00~22:00

【駐車場】

63台 無料

【入園料】

無料

【トイレ】

簡易トイレ有

【売店・自動販売機】

無し

近くに小さな直売所があったような気がします。ソフトクリームの写真が車から見えたので食べたくなったのを覚えています。

【敷地について】

とても狭いです。フェンスは高いので子供が落ちる心配はありません。

 

十余三東雲の丘で飛行機の離陸着陸を撮影するコツは

この丘はB滑走路の飛行機を見学することができ、目の前で離陸着陸している姿を撮影できます。

時間帯のせいもあったかもしれませんが、とくに着陸が多い印象を受けました。

フェンスが高いので子供は抱っこをしないとフェンスの格子にかかって見えづらいかもしれませんが、ちょうどカメラのレンズが入るくらいの四角い穴がいくつもありました。

撮影する際はその四角い穴を利用するのもよいかもしれません。

中には脚立を使用してフェンスの上から撮影している人も見られました。

日曜日に行ってもあまり人もいなかったので、特に邪魔な感じは受けませんでしたが、混雑の場合は配慮をしてほしいと思います。

私はスマホのみの撮影なんですが、ちょっと気になったのが電線や建物があったことでしたかね。

そして撮影する時に活躍するものがスマホのアプリ。

飛行機写真を目的に来ている人たちはスマホで飛行機情報をチェックしている人が多いようでした。

近くのさくらの山ではいつ、どの航空会社の飛行機がどこから何時間のフライトを終えて着陸するという情報や、今から離陸する飛行機情報などをアナウンスしてくれることがあります。

レアな飛行機に至っては数時間前から現在の飛行状況も教えてくれます。

ですが残念ながら十余三東雲の丘はそのような情報はありません。

お目当ての飛行機が来ると空にかすかに見える小さな飛行機の点から真剣にカメラを構えているので不思議だったんですが、どうやら飛行機情報のアプリがあるそうです!親切な人が教えてくれました。

これがあれば来るか来ないか分からない飛行機を待つ必要がありませんね。

撮りたい機体がある場合はアプリのダウンロードも検討してみて下さい。

飛行機は風向きによっても滑走路を変更しているそうなんです。

知っていました?これ常識だそうで・・・私、全然知りませんでした。

南風の時にB滑走路に着陸する機体を多く撮影できるそうです。

と言うことで行くなら南風の日を狙うとよいかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

十余三東雲の丘の近くでランチが出来たり他に遊べるところは?

東雲の丘自体は敷地面積も狭く何もないので、飛行機見学が満足したら移動するひとがほとんどです。

是非別のスポットへも行ってみては?

成田市さくらの山

お店も充実しているのでお店でランチもでますし、テイクアウトも可能です。

売店でもお弁当も購入できます。

さくらの山は公園になっているのでランチ後も飛行機を見ながら楽しむことができます。

【関連記事】成田市さくらの山公園のイルミネーションや日中の楽しみ方は?

航空科学博物館

4階のフロアがレストランになっており機内食風の食事をすることができます。

外には小さいですが古い機体がいくつか並んでいて乗ってみることもできます。

博物館内でももちろん楽しむこともできますよ。

成田空港

成田空港内は飲食店やお土産も豊富です。

成田山新勝寺周辺

有名なのがウナギです!参道ではたくさんのお店が並んでいます。

そして外してはいけないのが「成田山 新勝寺」

お寺の参拝数は全国一位になっているそうですよ!!

境内には成田山公園もあります。

遊具などはないのですが紅葉の時期では特に人気スポットとなっています。

公園というよりは庭園をイメージして散歩をしに行ってみて下さい。

 

まとめ

十余三東雲の丘は一番端に位置する滑走路(B滑走路)を離陸着陸する飛行機見学ができる丘となっています。

狭いので人の出入りが頻繁で、空いている確率は休日でも高いです。

フェンスが他の公園より高いため脚立やフェンスについているレンズが入るくらいの穴を利用して撮影すると良いかもしれません。

脚立については周りの見学者の配慮を心がけましょう。

子供と飛行機の写真を撮りたいときは高く抱っこできる大人1人、撮影者1人が必要となりそうです。

東雲の丘で飛行機を見た後はランチがてら他のレジャースポットに行ってみて欲しいと思います。

飛行機以外の成田も満喫してくださいね。

【関連記事】子連れで三里塚さくらの丘で飛行機を撮影するコツは?

 

スポンサードリンク     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加