【岩盤浴の入り方】服装や下着は?お風呂が先?岩盤浴が先?

岩盤浴は大量の汗をかいてデトックス効果がありダイエットにも良いと女性に人気の施設です。

じわじわと体の芯まで温められるので高温のサウナが苦手な人にも楽しむことができます。

しかし岩盤浴の入り方や服装、下着はどうする?お風呂が先?岩盤浴が先?など分からないこともまだ多いみたいです。

今回はそんな岩盤浴の入り方について詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

岩盤浴の入り方について

 

岩盤浴の入り方についてですが、岩盤浴は大量の汗をかきますのでまず入る前にしっかりと水分補給をしておきましょう。

まず岩盤に大判のタオルを敷いてその上に寝転びます。

仰向け、横向き、うつ伏せと全身が温まるようにときどき向きを変えましょう。

一度に長時間入らずに最初は15分~20分くらいで一旦出て休憩をします。

 

体を少し冷まして水分を取りましょう。

慣れたら少しずつ時間を長くしていき、これらを3回くらい繰り返すといいと思います。

トータルで60~90分を目安に入るといいでしょう。

長く入れば入るほど効果があがると思われがちですが、あまり長く入りすぎても疲労がたまったりお肌にも逆効果です。

あまり欲張らずほどほどにしましょう。

 

岩盤浴内では静かに過ごすのがマナーですので友達同士で行った際には大声でおしゃべりをしないよう気をつけましょう。

入浴後には必ず水分補給をするようにしてください。

 

岩盤浴でかく汗はサラサラしていて天然の化粧水といわれていてお肌に良いとされています。

そのまま乾かして帰ることもいいのですがしかし汗は汗ですのでほっとけば匂います。

岩盤浴でたくさん汗をかいた後は軽くシャワーで流すのが良いでしょう。

この際はごしごしと体に石鹸につけて洗わないことです。

 

岩盤浴

 

岩盤浴の服装は?下着は脱ぐの?

 

岩盤浴は男女共用のところが多く着衣で入るのが基本です。

岩盤浴での服装は施設で作務衣などの岩盤浴着を貸し出ししているところがほとんどのようです。

岩盤浴着を着るときに下着をつけるのか脱ぐのか迷う人がいるようです。

 

岩盤浴では大量の汗をかきますので基本下着は脱いでから岩盤浴着を着ます。

下着を脱ぐことに抵抗のある人はつけたままでも大丈夫です。

その場合は換えの下着を必ず準備しておきましょう。

関連記事:岩盤浴は化粧したまま入ってもいいもの?コンタクトレンズは外す?

 

スポンサードリンク


 

岩盤浴とお風呂ではどっちが先?

 

さてよく出る疑問に、岩盤浴に入るときはお風呂が先?岩盤浴が先?かどっちが正しいの?というものがあります。

岩盤浴は汗を出すことが目的ですので、その前に準備運動が必要です。

汗を出すためには事前に汗腺を開いておくことでより効果的に発汗することが出来ます。

ですので岩盤浴に入るときはお風呂が先になります。

 

体をある程度温めてから岩盤浴に入ると2~3割多く汗をかくことができます。

お風呂で体を洗って清潔な体で岩盤浴に入るというのもひとつのマナーですよね。

ただしお風呂に長時間入ったあとの岩盤浴はのぼせる危険があるので気をつけましょう。

なんでもほどほどが体には良いと思います。

 

まとめ

 

今回は岩盤浴の入り方について詳しく見てきました。

岩盤浴の入り方は約20分を目安に3セットくらい出たり入ったりを繰り返すといいでしょう。

服装は岩盤浴着を貸し出ししてくれます。

その際は下着を脱ぐようにしましょう。

 

岩盤浴をするときはお風呂に先に入って体をよく洗い、少し温めて汗がかきやすい状態にしておくのが良いです。

終わったら軽く体をシャワーで流しましょう。

岩盤浴もやりすぎは逆効果になります。

自分の体が心地よくなるのを見極めて楽しむようにしてください。

 

【関連記事】岩盤浴にスマホの持ち込みは故障する?ルールやマナーは?

【関連記事】岩盤浴で肌は白くなる?乾燥肌には効果的?

スポンサードリンク


 

 

スポンサードリンク     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加