つわりがひどくて辛い!誰か助けてと思ったときに読んで欲しい!

妊娠はとても嬉しい。

でもつわりは辛い。

ほとんどの妊婦さんが何らかのつわりの経験をしていると思います。

ホルモンのバランスの乱れ、身体の変化などで起こると言われています。

自分の身体に我が子とはいえ別の個体が入ってきているんですから、そりゃビックリしますよね。

寝ていようが起きていようがムカムカ。

症状もまた妊娠毎に違い、つわりのタイプも種類があります。

1人目がとても楽だったから2人目も楽でもなく、母が私を妊娠した時つわりはあまりなかったから、きっと私も楽な方だと思うと言うのは間違い。

つわりが軽いか重いかはきっと運なんでしょうね。その時が来てみないと分からないのです。

その辺は将来産まれてくる可愛い我が子のために割りきってください。

今回はその中でもつわりが辛い人に向けて書いてみました。

 

スポンサードリンク

 

助けてほしい辛いつわりを楽にする方法とは

70507ee935416391caa9214b7eb944eb_s

つわりにはどんな症状がありますか?

  • 食べると吐いてしまう吐きつわり
  • 空腹になると気持ち悪くなる食べつわり
  • 1日中眠い、眠りづわり
  • 頭痛
  • 熱っぽい、だるい
  • 過剰な唾液

等、つわりがこれ程だったとは・・・と気分も急降下。

赤ちゃんの事を考えている余裕はなかった気がします。

自分勝手ですが今自分がこの世で一番辛いとか思っていました。

とにかく辛いのは吐きつわりでしょうか。

つわり症状がある妊婦さんの約半数以上が経験しているそうです。

胸やけ、吐き気、嘔吐これが1日中続くのは辛すぎますね。

吐きつわりについて

この吐きつわりが主な症状だと、食べ物はおろか水さえも受け付けないという人もいます。

いろいろな臭いに敏感になりやすく、とにかく胃の中に入ってくる物すべて拒否。

つわりが酷過ぎて通常2~3キロ落ちる体重が10キロくらい落ちたと言う人もいます。

でも吐きつわりあるあるなのが、食べ物の中にも「これは食べれた」という人が以外といるんです。

  • 炭酸飲料
  • ファーストフード(中でもポテトは圧倒的に多い)
  • コーヒー(カフェインが入っている物は飲む量に注意してください)
  • 梅干しなどの酸味の強い食品
  • トマト
  • フルーツ

試してみて自分にあった食材が見つかればと思います。

驚くほど良く効くつわり対策グッズランキングというサイトもありました。

気になった方はこちらのサイトで試してください↓

https://xn--k9jzdo9598aooq.com/taisaku/goods-top5.html

ちなみに私は炭酸飲料、氷、ラーメン、カリカリ梅、ハンバーガーを異常に身体が欲していました。

ほとんどのものが身体にあまりよくないけど大丈夫なの?って疑問でした。

赤ちゃんの成長が心配な方!

この時期は赤ちゃんへの影響は無いようなので、この食べ物は赤ちゃんに良くないから食べない方がいいかな・・・なんて思わずママが食べられる物を食べられるときに摂りましょう!

私も妊娠時に助産師さんからアドバイスしてもらいました。

この症状が妊娠中期、後期と続くようなら注意が必要ということでした。

その中でも本当に食べられない、飲めないという方は点滴を打ってもらう方法もあります。

大分楽になると聞きましたよ。

脱水症状には特に気をつけましょう。

食べつわりについて

空腹になってしまうと気持ち悪くなってしまうこの症状の場合は食べられる物を小分けにして常備しておくと良いそうです。

私の知り合いにも食べつわりがいましたが、一口サイズのおにぎり、こんにゃくゼリー、飴などを常に常備して少しずつ食べていたそうです。

働いている妊婦さんは職場の人に説明して理解してもらいましょう!

眠りづわり

これについてはただ眠いだけなので本人はそこまで辛いことはないと思いますが、何が辛いって周りに理解されない事が辛いですね。

ホルモンの影響で眠いようなので、身体が眠いサインを出していたら寝ましょうというのが解決方法ですかね。

 

つわりはいつまで続く?

e3999448a60cd7426bf7e5c41767c428_s

妊娠初期から早速始まるつわりの症状。

4週~7週くらいに始まり、12週~16週で落ち着いてくると言われています。

赤ちゃんの成長で言うと着床を終えて成長を始める時期。

8週~9週からいよいよピークにむけて症状が出始めると聞きましたが、私の場合は8週がピークでした。

この先どんどん辛くなるのか~と気持ちも沈んでいましたが、幸いにも9週にはほぼ楽になっていました。

そんな感じで個人差はかなりありますね。

調査では妊娠2ヶ月にもっとも多くの妊婦さんが異変を感じ、妊娠3ヶ月~4ヶ月にピークを迎えるようです。

このころの検診は4週に1度だし安定期が本当に待ち遠しい。

もっと情報を細かく知りたい方はこちらのサイトを参考にしてみてください↓

http://www.babys-room.net/4856.html

 

スポンサードリンク

 

つわりの時期を前向きに過ごすには

d87d2a48fa685a2e643a192502be50e8_s

辛いつわりが続くと、これいつまで続くんだろう・・・本当に終わるのかな・・・と1日1日が本当に長く感じてしまうのが本音。

正直前向きになる方法なんてないよ!!て言いたくもなるかと思います。

時には経験のない旦那さんの優しい言葉すらイライラすることも・・・・

私はその結果旦那さんに八つ当たりしていました。

文句も言わず聞いてくれていましたが・・・ これあるあるですよね。

なんでしょうね、経験者や同じ境遇の人から励まされるとイライラしないんですけどね。

誰かに話を聞いてもらう!これも前向きに過ごす秘訣かもしれません。

働いている等、何かに集中している方がまだマシという人は結構います。

仕事中はまだマシだけど、帰宅するとダメと言う話も聞きます。

検診で特に問題がなければ適度に身体を動かしてみたり、

赤ちゃんの今後の成長を想像してみたり(出産のことはまだ調べない方がいいと思いますよ)

つわりに集中しないことが良いようです。

そしてつわりの期間中はパートナーがサポートしてくれたなんていう方が8割という結果も出ているようなので、それに甘えましょう。

産科の助産師さんや看護師さんに話しを聞いてもらってもいいと思います!

我慢しないで辛かったら話を聞いてもらいましょう。

 

まとめ

つわりはほとんどの妊婦さんが経験し乗り越えられるものです。

稀に出産までつわりが続いたという妊婦さんもいますが、ピークがずっと続くわけではありません。

辛い時期があれば楽な時期もあります。

辛い時期を我慢せず、楽な時期は無理をしすぎないように過ごして下さい。

「つわりは赤ちゃんがお腹にいるという証」

「赤ちゃんと一心同体で過ごせるのは妊婦の時期だけ」とよく言いますよね。

これは本当にそうだな~と思います。

つわりを受け入れて貴重な時期を大切に過ごして下さいね。

スポンサードリンク     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加