バレンタインデーは手作りが嬉しい!子供と一緒に簡単でおいしいチョコを紹介!

バレンタイン手作り

子供がバレンタインデーにチョコを作ってあげたい!

なんていう日がくるなんて・・と思ってしまいますが、もうそんな年頃になったんですね。

誰用に作るのでしょうか。

お友達、お父さん、お兄ちゃん、弟、好きな子など様々だと思います。

誰にしても、作る楽しみ、あげる楽しみがありますね。

子供と楽しくバレンタインチョコ作りを楽しみましょう。

一緒に作ることは親子のコミュニケーションをとる場としてはとても素晴らしいと思います。

そして、食育にもなります。

では、これから一緒に手作りが楽しくなるような、簡単レシピや、キットなどバレンタインのチョコ作りに欠かせないものをお伝えしていきます。

 

スポンサードリンク

 

バレンタインデーは子供と一緒に手作り

バレンタイン

親子で楽しく手作りしたいですよね。

お子さんの年齢にもよりますが、何なら出来るか、どのようにしていけばうまくできるかを考えていきたいと思います。

ますは環境作りです。

子供が作りやい場所を考えましょう。

キッチンでするなら高さは大丈夫か

高さが足りなければ、何かを台にしましょう。

イスでもいいですし、我が家は牛乳パックでイスを作っているので、それを台にもできます。

牛乳パックで台をする場合は頑丈にするために、牛乳パックの中に新聞紙や広告などを詰めて固くしましょう。

キッチンではなく、子供の高さにあった机でする場合はそのままで大丈夫

しかしキッチンではないので、汚れたらどうしようという不安がでてきます。

汚れても大丈夫なように汚れそうな場所には新聞紙を敷くと、最後は丸めてすてるだけなので便利です。

あとは大きめのレジャーシートがある場合は、作業する場所の下に敷いておくと汚れてもさっと拭くだけで大丈夫なので安心です。

机の上にはサランラップを全体にかけておくと最後はとって捨てるだけなので、片付けが楽です。

子供用のエプロンを用意しましょう

必要であればビニール手袋があっても便利かもしれません。

子供用のエプロンがあると子供も更にやる気が出てきます。

一緒に買いに行ってもいいですよね。

もし、今日いきなり作るなんてことになったらあるものでしましょう。

例えば、ビニールを切ってエプロン風にしたり、汚れてもいい服に着替えるなどすれば汚しても怒らずに楽しめますよね。

器具を用意しましょう

こどもにあった大きさの器具、ボールやお玉、泡だて器など、必要になる器具は揃えておきましょう。

一緒に混ぜたりするなら多少大きくてもできますが、やはり自分にあった大きさのもののほうが作りやすいので、より楽しめると思います。

包丁が使える5歳くらいの子供は包丁もあるといいかもしれません。

子供用の包丁は危なくないようになっています。

もちろん必ず目を離さずに一緒に扱ってくださいね。

器具などは100均でも沢山おいてあります。

子供用の包丁まであって驚きました。

今は何でもお手頃に揃えやすくなっていますね。

 

子供でも簡単に作れるバレンタイン手作りチョコは

バレンタイン1

簡単に作れるチョコとは一体どんなものでしょうか。

年齢によって、混ぜる、こねる、焼く、型抜きをするなどさまざまあると思います。

あとは、あげる相手にアレルギーはないかなども気になりますよね。

もちろんお子さん自身にアレルギーがあればそれに対応したものを作りたいですね。

まず簡単に作れるものはやはり、ホットケーキミックスを使ったレシピです。

ホットケーキミックスは卵は入っていませんし、メーカーによっては乳製品も使用されていないので使いやすいかと思います。

もし小麦アレルギーならば、市販にはあまりないかもしれませんが、米粉のミックス粉などもあります。

乳製品のアレルギーがある場合は、チョコは使えなくなるので、変わりにココアを使うなど、色々な代用方法があります。

ホットケーキミックスを使ったレシピ紹介

○型抜きホットケーキ

・ホットケーキミックス  1袋(150g)

・卵           1個

・牛乳又は水       100ml

① 卵と牛乳又は水をよく混ぜてから、ホットケーキミックスを入れる。

② 混ぜあわさったらフライパンで焼く。

③ 両面焼けたら型抜きし、模様をつける。

※これを少しかえると型抜きクッキーもできます。

生チョコを使ったレシピを紹介

○生チョコレシピ紹介

・ミルクチョコ  100g

・ブラックチョコ 60g

・生クリーム   83g

・水あめ     5g

・無縁バター   6g

・仕上げ用ココアパウダー 適量

①ココアパウダー以外の材料を鍋に全ていれ、湯銭し、溶かす。

(チョコは小さく切ってもいいですし、小さく割るだけでも溶けます)

②とけたら四角い入れものにラップを敷き、流し入れる。

③冷蔵庫で冷やし、固める。

④固まったら入れ物からだし、型抜きをしてもいいですし、包丁で切ってもいいです。

⑤形が整ったらココアパウダーをかけて完成。

 

スポンサードリンク

 

簡単おすすめ手作りキットはこちら

バレンタイン3

100均にある「かんたん厚めのパンケーキモールド」です。

ホットケーキの生地を流し込んで焼く型なのですが、テレビでも紹介され、一時期入手困難になっていました。

ですが、今は少し落ち着いていると思います。

これは本当に良い商品です。

フライパンで簡単に作れますし、本当に分厚いパンケーキが作れます。

我が家はホットケーキミックスがないときは、

小麦粉       100g

ベーキングパウダー 2g

卵         1個

牛乳        100ml

で代用して作っていますが、分厚いパンケーキができましたよ。

 

まとめ

楽しく自由にできる工夫をしながら、子供にあった出来るものを作っていけるといいですね。

環境を整えると親にも少し余裕が出来ます。

汚れても大丈夫と思えるだけで少し肩の力を抜いて楽しむこともできますよね。

是非色々試してみてください。

スポンサードリンク     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加