浴衣の中に下着はつけないもの?何を着ればいい?

夏になるとお祭りや花火大会で浴衣を着る機会も増えますよね。気になる人と一緒に浴衣デート…でも、下着の線が浴衣の上から見えちゃう!そうなると本当に恥ずかしいですよね。

浴衣を着る時中に何を着ればいいのかわからない人も多いと思います。なので今回は浴衣を着る際の下着事情などについてご紹介していこうと思います!

 

スポンサードリンク

 

浴衣の中に下着はつけないもの?

underwear-627302_1280

浴衣の中に下着はつけないものなのか、つけてもいいのか悩みますよね。でも、結論を言うと絶対に下着をつけてください!

下着をつけないと

〇前かがみになった時などに中が見えてしまうと困る

〇浴衣がはだけやすくなってしまう

こう言ったトラブルが起きてしまうからです。

また見た目以外にも安い浴衣などになると縫い目が肌に擦れて痛くなってしまったり、汗をかいて浴衣が張り付いてしまうというトラブルも起きてしまう可能性があります。

浴衣は昔からあった着衣ですが昔の人は下着をつけているかと言うとそうではありません。浴衣は基本お風呂上がりの暑い時に着て寝る言わばパジャマのようなものです。なので家の中でしか着ないという前提で着るので下着を付けていなかったんですね。

ですが、現代はそうではなくお祭りの時など外出時に着ます。なので下着は絶対付けてくださいね。

何を着ればいいのかわからないという方が多いと思うのですが、和装用の下着があるのを知っていますか?和装用のブラジャーは胸の膨らみを抑える作りになっています。↓

 

胸が大きく見える方が色っぽく見えるかも!と思っている方は大間違いです!浴衣や着物は体の凹凸が少ない方が綺麗なシルエットになります。

下に履くのも和装用のショーツがあるので浴衣を着る時はそういったものを履くといいですね。

もし用意出来ないという人はスポーツブラなどでもいいでしょう。

 

浴衣の下着の透け対策は?

yukata-2784565_1280

黒い浴衣や色の濃い浴衣を着る場合はあまり気にしないと思いますが白色や薄ピンクなどの淡い色の浴衣を着る場合に気にしなければならないのは「下着の透け」です。夏になると変質者も出てきます。盗撮なんかされたら嫌ですよね。

特に透けるのは背中の方です。前は浴衣が重なるので透けにくいですが背中は浴衣の布1枚ですからね。

透け対策として一番大切なのは絶対にキャミソールを着ることです。ブラとショーツだけでは光が当たった時など何柄のブラをつけているなども分かってしまいます。

また着るキャミソールにも注意が必要です。ドットやストライプ、キャラクターが描かれたものなどは透けた時分かってしまいますから、ベージュだったり白色のキャミソールにしてください。

光が当たると浴衣は薄いので足の形がしっかりと見えることがあります。もしそれが嫌だという方は和装用のステテコなんかもあるので使ってみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

浴衣デートで気をつけたいことは?

YUKATA_PAKU0304_TP_V

浴衣デートの時に気をつけることは大きく3つあります。

下駄の鼻緒ずれ

まず一つ目は下駄の鼻緒ずれです。履いたことがある人はわかると思いますが、初めて履く下駄は鼻緒の部分も固く思っているよりも指に擦れて痛いものです。ひどい時はまめができたり出血してしまう時もあります。

靴ズレとそんな変わんないでしょと思っている人は大間違い!鼻緒ずれって本当に痛いんです!我慢して歩き続けたりすると歩くのも出来ないほど痛くなることだってあるんです!

なので出血したとき用に絆創膏を持っていったり、鼻緒ずれで痛くなってしまった時は一緒に行っている人に一言声をかけて休ませてもらいましょう。

せっかくの楽しいお祭りを楽しめなくなってしまいますからね。

着崩れ

次に着崩れです。気になるあの人と一緒にお祭りに来れたと楽しんでいても、浴衣が着崩れていては台無しですよね。着崩れていたら何となく分かりますよね。裾の長さが全然変わっていたり、胸元がはだけてしまいますから。

そんな時は遠慮せずにお手洗いなどに行かせてもらいましょう。少し時間がかかっても、浴衣だから時間がかかるんだろう程度にしか相手は思いません。お手洗いで綺麗に浴衣を直してお祭りを回ってくださいね。

周りにバレていないようで案外分かるものですから。

体調

最後は体調です。お祭りに来てる時点で元気だからきてるんだし何を気にしなきゃいけないの?と思うかもしれませんが、普段着ているものと浴衣は勝手が違います。

帯でお腹をきつく占めているので、屋台で買って食べるのも普段このぐらい食べられるからと言って同じ量を食べると後々後悔します。お腹が苦しくなったり痛くなった場合は絶対に休んでください。

また、浴衣は案外着てみると暑いものです。沢山汗をかきますから、しっかりと水分補給はしてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?浴衣って案外気をつけなくちゃいけないことがたくさんあるんですよ。

でも、この記事を読んだからにはもう大丈夫です!気になるあの人と、素敵な浴衣デートを楽しんでくださいね!

スポンサードリンク     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加