子供にアタマジラミが!その症状と駆除方法を伝授します!

頭かゆい

私には子供が3人います。

3人ともアタマジラミに感染しました。

あの経験は忘れられません。

感染したらでる症状、そして駆除という戦いが始まるのです。

では、子供たちがアタマジラミに感染した時に私のとった行動とその後の駆除方法を参考にしてください。

 

スポンサードリンク

 

アタマジラミの豆知識

 

 アタマジラミは人間の頭にだけ寄生し生息します。

 頭の血を吸って生きる寄生虫です。

 子供が感染しやすい(頭と頭が接触しやすい環境にいるため)

 血を吸われると頭がかゆい。

 季節関係なくうつります。がプールがある夏の感染率は高くなります。

 

  •  卵・・・0,5ミリくらい
       ↓7日~10日で幼虫に
  •  幼虫・・・1ミリくらい
       ↓7日~16日で成虫に
  •  成虫・・・2~3ミリくらい
       ↓1日に3~4個 1ヶ月で約100個産卵します

アタマジラミ

寿命は1ヶ月ほど 床に落ちても2~3日は生きています。

卵はうなじや髪の毛の生え際が多いと言われていますがほぼ頭全体に産み付けると考えたほうが良いでしょう。

 

アタマジラミなんてうちの子には関係ないなんて思っていると・・・

 

毎日お風呂にも入って頭も洗って清潔にしているから大丈夫!

なんて考えてるお母さん、油断してはいけません。

それでも私の子供たちはアタマジラミに感染してしまいました。

おそらく私の子供たちはプールで感染したと思われます。

一番上の娘はある日、頭を必要以上にポリポリかいていました。

 

あれ~どうしたのかな~と髪をかきわけてみると「ぎゃ~」なんかわからない白いものがポツポツ・・・

保育園からのほけんだよりにアタマジラミのことが書かれていましたが、その当時の私はやはり(アタマジラミなんてうちには関係ない)と思っていました。

当時はまだネット時代ではなっかたから育児書を開き調べると、完全なるアタマジラミ・・・

薬局に走って行き駆除剤を買おうとすると、粉の薬とシャンプーの薬。

これがまた値段の違いがあってどうしたものかと悩みました。

シャンプーの方は高価ですが使い方が簡単です。

でも私はまず安価なスミスリンパウダーを購入しました。

使用方法を見てまたまた撃沈・・・

完全駆除の道のりの長いこと長いこと。

  • 粉を頭にまんべんなくふる
  • 約1時間程放置したら洗い流す
  • 三日に一度繰り返す
  • 卵は約七日で卵から孵化するので、だいたい四回使用すれば完全駆除となります(約二週間でしらみがいなくなる)

二週間共存しなくてはならないの?と思ったらゾッとしました。

 

でもまずはスミスリンパウダーを使ってみると、1回目は「ほんとにこれで駆除できているの~?」と半信半疑なので高価なスミスリンシャンプーも購入してみました。

こちらはシャンプーするだけなので簡単でしたがやはり高い!

何本もとなると出費がばかにならず、最初に購入のスミスリンパウダーに戻し地道に駆除の日々。

三日に一度と書いてありますが私はほぼ毎日スミスリンパウダーを使用しました。

 

アタマジラミに感染後の症状は

 

プール男の子

 

私の子供達三人とも感染したと書きましたが、二人目の息子はすぐに感染したのがわかりました。

夏・プールの時期・頭ポリポリで「きたー」アタマジラミさん!

息子は髪が短かったので助かりました。

使い古しのスミスリンパウダー!

今度は動揺しないで手際よく駆除にとりかかることが出来ました。

しかし安心したのも束の間、子供と一緒に寝ていた私もなんだか頭がかゆい気がしてきました。

スミスリン付属のくしで頭をとかしてみると な・な・な・なんと私も感染してるではありませんか!!!

私の頭から落ちたもの、それはアタマジラミの成虫そのもの!幼虫さんもいました。

それからは子供と一緒に駆除の長い道のりが始まりました。

 

スポンサードリンク

 

子供についたアタマジラミの駆除方法

 

ここからは私のオリジナル方法です。

まずアタマジラミの卵を見つけたら

  1. 洗面所で付属のくしを使い髪をとかし幼虫・成虫・卵をなるべく落とします。(アタマジラミが落ちそこでつぶせるため洗面所でやる)
  2. スミスリンパウダーを頭にふるいシャワーキャップをかぶり放置します。
  3. 粉を落とす為通常のシャンプーをします。
  4. タオルで頭を拭いてドライヤーで乾かします。
  5. 洗面所でもう一度付属のくしで頭をとかします。
  6. 落ちた成虫・幼虫・卵は爪でつぶす。成虫はつぶすと血が出ます。まだ卵が孵化してないものは爪でつぶすとプチッと音がなります。音がならない卵は残念ながら孵化後の抜け殻・・・プチッが聞こえない卵の数=孵化したアタマジラミの数、と私は認識してました。
  7. 子供の頭を私のモモに乗せティッシュを一枚用意します。白いティッシュの上に卵を置くため(卵の色が薄い茶色なのでわかりやすい)
  8. くしで取りきれなかった卵をひとつひとつ髪の毛から取っていきます。
  9. 1個取ったら爪でつぶす。
  10. その繰り返し。

よーし!全部とったどー!と思いきや次の日また見つかる卵さん・・・

スミスリンパウダーを使用し時間のあるときはひとつひとつプチプチつぶし、完全駆除となったわけで・・・

皆さんアタマジラミの成虫見たことありますか?

なんともグロテスクです。

そして穏やかだった日常がこんな小さい生き物に翻弄され、駆除の日々と激変してしまうのです。

 

まとめ

 

プールに限らず保育園のお泊り保育や普通の日常生活で感染してしまうアタマジラミ。

うちは大丈夫と思わず子供が頭ポリポリしてたら髪をかきわけて生え際を見てください。

髪に産みつけたアタマジラミの卵は簡単には取れません。

親指と人指し指の爪ではさみひっぱるように取ります。

 

そして感染していたら幼稚園・保育園・小学校に必ず連絡を入れましょう。

恥ずかしいと思うかもしれませんが、私の子がほかの子に感染させてしまう危険があるからです。

誰にうつされた!などと犯人探しなどしないで、クラスみんなで駆除の姿勢がとれれば何度も感染しなくなります。

 

そして子供が感染したら家族みんなで駆除しましょう。

娘が感染したとき息子は赤ちゃんでした。

その寝たきりの赤ちゃんも感染させてしまったのです。

 

三人の子どもがアタマジラミに感染したことで得たものは、子供のいつもと違ったちっちゃな行動も見逃さなくなったことです。

アタマジラミに限らず あれ!おかしいなと思うとだいたい体調に変化が。

テレビに夢中の子供をじーと見てみてください、頭をポリポリしているのが頻繁だったらアタマジラミかもしれません。

感染したら必ず完全駆除しましょう。

 

スポンサードリンク     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加