妊娠超初期の腹痛・下腹部痛とは生理痛のような痛み?子宮の収縮が原因?

「お腹を壊した訳でもなく、生理まではまだ日数があるけど、なんかお腹が痛い。」

そんな腹痛は、もしかしたら妊娠超初期の症状かもしれません!

妊娠検査薬でもまだ反応は出ないし、本人でさえ気付いてない妊娠の可能性もあります。

妊活をしている人なら、「もしかしたら!」と思うかもしれませんが、そうでない人にとっての腹痛は、「何が原因なんだろう?」と不安になりますよね。

そんな、妊娠超初期の腹痛・下腹部痛について、調べてみましたので、悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

 

スポンサードリンク

 

妊娠超初期とは

 7A3ED164-DF56-4BE3-ABDA-F0587AA74F16

まず、妊娠超初期とはどの時期のことを言うのでしょうか。

日本での妊娠週数は、最終月経が始まった日を「妊娠0週0日」と数えます。

なので、0週はまだ生理中ということになりますね。

そこから、順調に排卵して受精するのが妊娠2週、着床まで進むのが妊娠3週くらい、本人が妊娠に気がつくのは、早くても妊娠4週ほどになってからですね。

人によって、妊娠超初期はいつなのか、感じる感覚は違うと思いますが、平均的には「妊娠0週」から「妊娠4週」くらいまでを指すことが多いようです。

「あれ?生理が1週間くらい遅れてるかな?」

そう思ったときには、すでに妊娠5週で、2ヶ月に入ってることになるんですね。

 

妊娠超初期の腹痛・下腹部痛の原因は?

520FB5CB-F710-4327-9ADA-294F997A8E65

妊娠超初期の腹痛・下腹部痛は、本人が妊娠に気付く前に起こることが多いようです。

では、その原因は何なのでしょうか。

妊娠すると、子宮は拡張したり収縮したりを繰り返します。

子宮の収縮は生理痛と同じで、腹部の痛みの原因となります。

また、妊娠超初期は受精卵が着床するときに痛みを感じるという人もいるようで、これは「着床痛」と言われています。

下腹部の下の方がチクチクと痛い感じがしたら、「着床痛」かもしれませんね。

その他には、妊娠したことによってホルモンバランスが変化し、子宮が赤ちゃんを育てるために大きくなろうとするので、靭帯などが引っ張られて痛みを生じたり、他の臓器を圧迫して、血行が悪くなるために腹痛を起こすこともあるようです。

どの場合であっても、痛みには個人差がありますので、あまりの激痛や出血をともなうようであれば、できるだけ早めに病院で診察を受けて下さいね。

私も妊娠中は、さまざまな体の変化や痛みに悩まされました。

今思えば、私の場合は確かに、妊娠超初期に下腹部のシクシクと痛む感覚はあったような気がします。

もともと生理痛が重いタイプなので、さほどいつもと違う感じもしなかったですし、「これから痛みが増してきて生理になるんだろうなぁ」と、いつものように思っていたくらいです。

きっとそれが「着床痛」だったのでしょうね。

 

スポンサードリンク

 

妊娠超初期の腹痛・下腹部痛と生理痛の違いとは?

22DD4F5D-FBA8-4585-8326-AE63B43B97B7

では、具体的に生理痛との違いはあるのでしょうか。

前項でも書いたように、私の場合は生理痛とほとんど変わらないくらいだったのですが、普段まったく生理痛がない人や、生理痛が軽い人は、割と「あれ?」と気がつくかもしれません。

一般的には、妊娠超初期の腹痛・下腹部痛は、生理痛よりも少し重いくらいだと言われてるようです。

感覚的に「チクチク痛む」、「ズキズキ痛む」、「波があるように鈍痛が襲ってくる」、「腰が重い」など、生理痛にも感じ方はいろいろあります。

これが、少し酷くなったのが、妊娠超初期の腹痛ということになりますね。

私のような人もいるとは思いますが、一般的には、「いつもより生理痛が重い」、「いつもはお腹だけ痛いのに腰も痛い」など、普段と違う痛みがあれば、妊娠の可能性も考えた方がいいかもしれませんね。

実際、私の場合は、腹痛こそいつも通りでしたが、妊娠4週くらいから酷い悪阻に襲われて、妊娠悪阻になり入院しました。

妊娠すると、個人差はありますが、何かしら普段と違う体調の変化はあるんだなぁと感じましたよ。

 

まとめ

妊娠超初期の腹痛は、本人が妊娠に気付く前に起こることが多いので、妊活をしていたり、ベビ待ちをしている人であれば、気がつくことがあるかもしれませんが、心当たりがない人だと、見過ごしてしまうかもしれません。

基本的に痛む場所は、子宮がある下腹部のあたりになるので、その辺が痛んで、心当たりがある場合は、飲み薬なども慎重にならなくてはいけないですね。

妊娠を心待ちにしていて、腹痛があると、流産などの心配が出てきたりして、不安になりますよね。

そんな不安やストレスを体が感じると、血行不良などが起こり、ますます腹痛を助長させてしまうことがあります。

周りの友人や家族に、話を聞いてもらったりして、できるだけストレスを無くして、体を温めるようにしてみて下さいね。

妊娠超初期のリラックスは、その後の体調にも関わってくると思うので、我慢できる痛みであれば、腹痛・下腹部痛に神経質になりすぎずに過ごしてみてください。

 

【関連記事】妊娠初期症状ひどい腹痛は流産の危険性あり?その特徴や対処法とは?

【関連記事】妊娠超初期に毎日飲酒してたけど赤ちゃんにリスクはない?気を付けることは?

【関連記事】妊娠初期のおりものの色やにおいの変化ってあるの?

 

スポンサードリンク     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加