最近「チバニアン」という言葉で数日間、世間を騒がせていたことを知っていますか?

私はこの言葉を聞いて間違いなく千葉を連想しました。

どうでもいい情報ですが、実は私の出身は千葉なのです。

これを機会に千葉って日本でどのくらいの認知度があるのか調べてみたら、都道府県の魅力度ランキング2017年では19位でした。

千葉に住んでいながら「これがオススメ!魅力」と胸を張って言える観光地ってあるかな?」と思っていたのですが19位なんて意外に人気なのでは?と思ったこの頃です。

また今回のチバニアンで日本のみならず世界的にも千葉が注目を集めるきっかけになりそうですね。

まだチバニアンついて知らない方へ少しだけご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

チバニアンとは

fc0a47e58d9c415038509d1ee10b1a25_s

そもそも「チバニアン」って何よ?という方もまだまだ少なくないと思います。

私はこの言葉を聞いた同じ時期に「千葉フォルニア」と言う言葉を友人から初めて聞いたので

てっきりその類だと思ってしまったくらいです。

失礼な話でした。

完全に話しがそれますが「千葉フォルニア」って何よ?と気になる方は↓こちらを参考に。

https://retrip.jp/articles/22606/

話を戻しますね。

連日チバニアンをニュースで取り上げていたので“地層”というワードくらいしか知りませんでしたが、簡単に説明します。

地球の歴史を示す分かりやすい地層が千葉県市原市にあり「チバニアン」として申請され、同じ地層が確認できると言われる競合のイタリアチームを破り有力候補になったという話です。

ちなみにイタリアはイオニア海にちなんだ「イオニアン」として申請していたそうですよ。

ラテン語のチバニアンを日本語では千葉時代を意味します。

あまりにも簡単な説明になってしまいましたね。

もう少し詳しく説明します。

2017年11月13日、地球史の地質時代のなかで名前がなかった約77万年~12万6千年前の1時期において、千葉県市原市の地層がその年代を示すのに最も適しているのでないか?と日本の研究チームがその地層を「チバニアン」として国際学会に申請し、明瞭に確認できたことが評価されたそうです。

ほぼ決定のようで、地質年代に日本の名前が付くのは初めてとのこと。

正式な発表は2018年半ば頃と言われています。

サクッと説明しましたが、地層の年表を見るともっと分かりやすかったです↓

http://www.sankei.com/life/photos/171113/lif1711130023-p1.html

 

チバニアンの場所は

c8e9c78aae3a48b47d1e0ea1dcc2c775_s

チバニアンが世界的に知られることとなり、今までなんでもなかった場所がまた新たなパワースポットとして注目されそうな予感です。

場所は千葉県市原市田淵(たぶち)の養老川上流あたりに位置します。

養老渓谷はハイキングにとてもオススメです。とくに紅葉シーズンは絶景ですよ。

正確な位置はこちら↓

住所:千葉県市原市田淵1898

*公共の交通機関をご利用のかた

JR:五井駅→小湊鉄道:月崎(つきざき)駅下車(乗車時間55分程度)

電車もとっても可愛い1両~2両のローカル電車です。撮り鉄に人気です。

私が実際行った月崎駅情報(小湊鉄道情報満載)

  • 月崎駅を下車して駅の向い側に小さな商店が1件あります。
  • お菓子やおにぎり、ちょっとした日用品・お土産等が売っていました。
  • 前回2017年8月に行った時は商店で切符も購入。
  • 駅のトイレは結構綺麗です。オムツ替え台も設置しています。
  • 無料で駐車できるスペースがあります。
  • 電車の本数が少ないので帰りの電車の時刻も必ずチェックすることをオススメします。
  • 月崎駅の1つ前の「上総大久保(かずさおおくぼ)駅」はトトロの駅と呼ばれている可愛い駅でした。

→参考「https://www.travel.co.jp/guide/article/4130/

無人駅で本当に何もないので隣の駅まで歩く気力のない方の途中下車はおすすめしません。

 

月崎駅から2駅先の養老渓谷駅まで電車で約10分

こちらの駅もトイレは綺麗でした。

私は月崎駅に車を駐車してそこから小湊鉄道で養老渓谷駅までいきました。

 

更に余談ですが小湊鉄道沿線の飯給(いたぶ)駅には世界一のトイレというのもあります。

→参考「http://www.carsensor.net/contents/editor/category_1588/_29914.html

こちらも無人+何もない+電車の本数がないので途中下車は危険。

確か自動販売機も無かったような・・・・・

と言う感じでチバニアンだけでなく魅力が詰まった田舎ならではの楽しみができます。

またまた話は戻ります。

田淵会館前(無料駐車場数台有り、現在増勢中)からチバニアンの地層まで約450m(徒歩5~6分くらい)

場所を映像で見る限り素人からすると本当に普通の地層というか・・・壁ですね。

世界的に有名になりそうだからと言ってただ行ってもつまらないものになってしまいますので 少し勉強すると楽しめるかと思います。

↓予習したい方はこちらの動画で。(視聴時間15分程度)

地球磁場逆転地層と呼ばれているそうですね。

 

スポンサードリンク

 

チバニアンのシャトルバス運行場所、運行時間について

d6345192d4d8c1ccb681ef1968e54607_s

無料シャトルバスが運行しているようなのでご利用下さい。

※注意※ 土・日・祝 のみ運行 期間(2017年11月19日~12月17日まで)

それ以降については随時確認してください。

●運行時間 9:00~15:30分まで (悪天候の場合は運休)

●1時間に2本程度

小湊鉄道月崎駅→旧市原市南部老人福祉センター→田淵会館入口(終点)

所要時間約7分。

 

*持ち物*

  • 長靴、又は、濡れても汚れてもOKな靴
  • 飲み物とちょっとした食べ物があると安心
  • 夏場は虫除けスプレーがあると便利。

チバニアンの最寄りの駅には小さなお店がありますが、ここがお休みだと自動販売機くらいしかありません。

予め準備しておくことをお勧めします。

 

まとめ

日本の地名が地球の歴史に名を残すなんてとても喜ばしいことですね。

今回ご紹介したチバニアン&チバニアン周辺スポットは田舎ならではの魅力がたくさんつまっています。

既に静かな町がチバニアン効果で賑わいをみせているようで、地元の人は少々困惑しているそうです。

最低限のマナーを守りましょう。

そして人が立ち入ることによって心配なのは環境汚染。

世界的に有名になろうとしている地をまず日本に住んでいる私達が破壊しないよう大切にしていきましょう。